「完成記念特別価格」を終了し、値上げします

 私の知識と経験をもとにまとめた、デッサンの特別レポートが『デザインのためのデッサン講座(考え方・初級編)』です。

 現在、「完成記念特別価格」として、ご提供していますが、終了の日時が決まりました。

 2018年11月16日(金)の23時59分をもって、終了させていただきます。

(カウントタイマーの設定ミスのため、2018年11月17日(土)の23時59分までにしました)

 その後は、正規価格となり、大幅に、というか、ある程度、値上げさせていただきます。

⇒『デザインのためのデッサン講座(考え方・初級編)』は、こちら。

 実は、このように告知をせず、いきなり価格変更をしても良かったのですが、もし、関心をお持ちの方がいらっしゃれば、今のうちに手にとっていただければ、と思い、お知らせさせていただきました。

 例えば、今、デッサンを勉強している中学生や高校生の方などは、あまりお金を持っていないと思います。

 実は、私の学生時代もそうでした。やはり、千円、二千円となると、この年齢の頃って、大金ですよね。

 そういう方々のために、もしよければ、今、価格の低いうちに購入していただければ、と思っています。

 正直に言うと、今回のレポートは、そういった若い方のために、デッサンの基礎の基礎をまとめた、ということもあり、あまり、高い値段はつけたくはないのです。

 できれば、一人でも多くの人に読んでいただき、デッサンを上達してもらいたいからです。

 では、なぜ、値上げするのか?

 いくつか理由はあるのですが、一つは、私が、お金が必要だから、です。

 ……いきなり、ストレートな理由ですが、ではなぜ、お金が欲しいのかというと、それは、仕入れに使うためです。

 私は、デザイン古書専門のネット古書店を運営しています。

 ⇒『デザイン古書専門 アルダス書店』

 このネット古書店に出品している本は、私が購入して、おもしろい、と思ったものです。

 私は今でも、自分の勉強のためにデッサンやデザインの本を購入しています。

 その中には、過去の技術や知識・知恵を学ぶために、古書も含まれます。

 しかし、デザインの古書というのは、けっこう、高価なものもあるんですね。

 でも、自分の知的好奇心やスキルアップのためには、ぜひとも手に入れ、読んでみたい。

 そのためにお金が必要、という、すごく単純な理由なのです。

 もちろん、このようにして手に入れた本で、みなさんの役に立つ、とか、ぜひ、読んでいただきたい、とか思う本は、どんどんと、ネット古書店で紹介していきますよ。

 だから、今回の販売でいただいたお金は、やがては、みなさんに還元できると思っています。

 ただし、付け加えておきますが、だからといって、せかすつもりもありませんし、あおるつもりもありません。

 まずは、じっくりと紹介ページを読んでください。

⇒『デザインのためのデッサン講座(考え方・初級編)』は、こちら。

 その上で、今の自分にとって、本当に必要だと判断していただければ、ぜひ、手に入れて下さい。

 もし、必要かどうか、今一つわからない方は、まずは、このブログの他の記事をいくつか読んでみて下さい。

 デッサンに関する記事も、かなり書いています。

 全く同じ内容、というわけでもないのですが、今回の特別レポートの内容も、同じような雰囲気です。

 もちろん、ブログで明かしていないテクニックや考え方も、レポートの中には、しっかりと書かれていますよ。

 また、どうしても判断できない方は、とりあえず、今回は、見送ってもらってかまいません。

 今回のレポートの『デザインのためのデッサン講座(考え方・初級編)』自体は、まだまだ提供は続けます。

 ただ、お得な値段での提供は、11月16日(金)までですよ、ということです。

 ぜひ、じっくりと考えて、判断してください。

⇒『デザインのためのデッサン講座(考え方・初級編)』は、こちら。