アルダス書店店主

デザイン デッサン

デッサンの練習を継続するには

 デッサンを習得するにあたり、難しいのは、始めることと、継続することです。 デッサンというと、どうしても難しい、もしくは、面倒くさい、という印象がありますから、なかなか始めるのが難しいものです。 それでも、興味を持ったり、うまく絵が描けるよ...
デザイン デッサン

デッサンで、挫折しそうになった時

 デザインを学び始めるとき、必ずと言っていいほど、まずは、デッサンを学びます。 これは、やはり、デザインを理解し、習得するには、デッサンが必要不可欠だからです。 しかし、正直に言って、デッサンは、難しい。 習得には、コツがあり、また、身につ...
デザイン デッサン

デッサンで形をとらえるには、遠近法と比率が重要

 デッサンにおいて、大事なポイントは、二つあります。 それが、形をとらえることと、影の描き方です。 形をとらえる、というのは、四角いものは四角に描き、丸いものは、丸く描く、というものです。 もう一つの影の描き方とは、影の、薄さや濃さ、といっ...
デザイン デッサン

デッサンは、やってみなくちゃ、わからない

 「どうすれば、デッサンが、うまくなるのか?」 このような悩みに答える場合、普通は、テクニックの話をします。 例えば、形のとり方や、パースについて、または、陰影の描き方や、質感・立体感の表現方法などです。 しかし、デッサンについて悩んでいる...
デザイン デッサン

デッサンは、得意なことからはじめよう

 デッサンを、うまく描くことができず、あきらめる人も多いと思います。 しかし、そういう人に向けて、ぜひ、伝えたいのは、絶望することはないですよ、ということです。 デッサンは、取り組みやすい所から、ゆっくりと学んでもいいんです。 順番にテクニ...
デザイン デッサン

デッサンがうまくなるには、明確化と具体化が必要

 よく、「デッサンがうまくならない」という悩みを聞きます。 その場合、デッサンのテクニック的な面よりも、その手前側の問題だったりします。 つまり、どのようにして新しいスキルを学び、それを身につけるのか、といった問題です。 これは、デッサン力...
デザイン デッサン

デッサンを模写する時の大切なポイント

 デッサンの勉強をするのに、模写は、非常に良い方法です。 模写とは、見本となるデッサンを見ながら、自分の手で、実際に、見本どおりに描いてみることです。 そうすることで、実際に、デッサンをどのように描けばいいか、を、体感覚で学ぶことができます...
デザイン 古書

アナログなデザイン手法は、どう生き残るのか?

 アナログな、手作業の技法や考え方を紹介していると、いろいろと、考えることがあります。⇒『デザイン古書専門 アルダス書店』 現在では、デザイン、特にグラフィック・デザインの主要な舞台は、デジタルに移った、と言っていいでしょう。 グラフィック...
デザイン デッサン

デッサンの参考書を見つけるためのポイントとは?

 そもそも、デッサンは、実技ですから、マンツーマンで教えてもらうのが一番です。 スポーツのように、優秀なコーチから、手取り足取り習うことで、どんどんと上達します。 しかし、全ての人が、そのような恵まれた環境にいるわけでもないでしょう。 そも...
デザイン デッサン

デッサンを始める前の考え方が、重要です

 デッサンというと、どうしても描写のテクニック的な面に、注目がいきがちです。 確かに、デッサンは、実際に描くことで作品となり、その出来栄えによって評価されます。 つまり、描けないことには、何にもならないし、うまく描写できて、はじめて上手にな...
タイトルとURLをコピーしました