デザインのためのデッサン講座を、開く予定です

 実は、デザインのためのデッサン技術を解説する講座を、作ろうと思っています。

 講座と言っても、実際にデッサン教室を開いて、マンツーマンで教える、というものではありません。

 デッサンのポイントを解説したマニュアルを作り、そこで、いろいろな考え方やテクニックを、学んでいただこうと考えています。

 それらを読んでいただき、実際にデッサンをしてもらうと、上達への近道となるでしょう。

 そのように、デッサン技術を学び、身につけるため、今回は、あえて、講座、と名付けました。

 では、なぜ、今回、デッサンの講座を作ろうと思ったのか、その理由について、お話しします。

 私は、ネット上で、デザイン関係の古書を紹介・販売しています。

⇒ デザイン古書専門 アルダス書店

 その中で、デッサンの本も販売しているのですが、けっこう人気があり、みなさんに買っていただいています。

 私の紹介しているデッサンの技法書は、現在では、なかなか知ることができないテクニックが、数多く解説されています。

 それらのテクニックを学び、自分のものとすることで、デッサンの実力は、どんどんと向上していきます。

 できれば、そういった貴重なノウハウが詰まっている本を、今、デッサンに悩んでいる人に紹介したい、そういった思いから、デッサン技法書の古書を、紹介しています。

 しかし、あつかっている本が、古書のため、売れたからと言って、なかなか補充するというのが、難しいのです。

 そのため、最初に買っていただいた、ほんの一部の方にしか、貴重なデッサンの技法をお伝えすることができませんでした。

 そこで、いろいろ考えた結果、デッサンの技法を、私の方で、まとめればいいのではないか。

 そして、そこに、私の学んだことや、実技を通して気づいたことを加えたら、どうだろうか。

 そうすることにより、過去の素晴らしいデッサン技法と、現在の効果的なテクニックがあわさり、相乗効果で、良いデッサン技法書ができるのではないか、と思いついたのです。

 今回は、それを「デザインのためのデッサン講座」として、まとめて、みなさんに、お届けしようと思っています。

 現在、さまざまな資料を見たり、自分の経験を振り返ったりしながら、鋭意、制作中です。

 今後も、途中経過をご報告するとともに、完成しましたら、また、改めて、ご紹介いたします。

 ぜひ、楽しみに、お待ちください。