デザイン デッサン

デザイン デッサン

デッサン上達のコツは、制限時間を設定すること

 デッサンを上達する秘訣の一つは、たくさん、描くことです。 そして、もう一つ、重要なことは、時間の意識を持つ、ということです。 つまり、制限時間を設定して、デッサンを描く、ということです。 デッサンというと、どうしても、芸術や美術のイメージ...
デザイン デッサン

デッサンは、まず全体をとらえ、バランスよく描く

 デッサンをはじめたばかりの頃は、どのような順番で描いていけばいいのか、迷うと思います。 中心から描けばいいのか、大きいものから描けばいいのか、または、自分の好きなものから、どんどんと描けばいいのか。 それを考えていると、手が止まり、もう、...
デザイン デッサン

デッサンを上手に描くために、誰にでも、できること

 よく「絵が上手」もしくは、「絵がヘタ」という言い方があります。 この時、多くの場合、判断基準となっているのが、デッサン力があるかないか、ということです。 つまり、目の前の物を、いかに本物らしく描くことができるか、ということです。 これがデ...
デザイン デッサン

デッサンは、イーゼルを使って描こう

 鉛筆デッサンを描く場合でも、イーゼルを使った方が便利です。 イーゼルというのは、画板を立てかけて使います。 もしかしたら、美術室や展覧会などで見たことがあるかもしれません。 デッサンの他に、野外でスケッチをする時などにも使います。 基本的...
デザイン デッサン

デッサン上達のコツは、良いデッサンを、たくさん見ること

 デッサンの難しさは、馴染みのなさ、だと思います。 おそらく、ほとんどの人は、美術やデザインなどを、本格的に勉強しはじめて、デッサンに出会ったことでしょう。 それまで、デッサンを見たこともなければ、描いたこともなかったのではないでしょうか?...
デザイン デッサン

デッサンを、楽しく、おもしろく学ぶために

 絵画やデザインの勉強をしていると、必ずと言っていいほど、デッサンを学びます。 ただ、私は、正直、デッサン力がそれほどなくても、デザインの仕事は、こなせると思います。 もちろん、デッサンが上手であれば、なお良いですし、デッサンの勉強は、必ず...
デザイン デッサン

デッサンは難しい、と感じたら、基本形体を描こう

 デッサンで最初につまずくのは、やはり、形を、きちんと、とらえることができない、ということではないでしょうか。 例えば、コーヒーカップを描こうとしても、なんだか、ゆがんでしまい、とても、カップに見えない。 または、お皿を描いても、なんだか、...
デザイン デッサン

デッサンを上達するために必要な4つの要素

 デッサンに必要なテクニックは、いくつもあります。 しかし、大事なポイントは、以下の4つになると思います。 それは――●形●光●質感●色 以上の4つです。 これらを、それぞれ表現できれば、デッサンを描くのに、苦労しなくなります。 別の言い方...
デザイン デッサン

なぜ、デッサン・セミナーの意見を募集するのか?

 現在、私が制作中の「デザインのためのデッサン・セミナー」のご意見を募集しております。 「デッサンについて、知りたいこと」や、「デッサンで悩んでいること」などありましたら、ぜひ、聞かせてください。⇒ 企画中の「デッサン・セミナー」に対するご...
デザイン デッサン

企画中の「デッサン・セミナー」に対するご意見を募集中

 これまで、デザインについて、ブログやメルマガで、いろいろとお話ししてきました。 デザインと言っても、その範囲は広いので、よりわかりやすく、3つの分野にわけて、解説をしてきました。 デザインの3つの分野に関しては、こちらのレポートで、詳しく...
タイトルとURLをコピーしました