なぜ、デッサン・セミナーの意見を募集するのか?

 現在、私が制作中の「デザインのためのデッサン・セミナー」のご意見を募集しております。

 「デッサンについて、知りたいこと」や、「デッサンで悩んでいること」などありましたら、ぜひ、聞かせてください。

⇒ 企画中の「デッサン・セミナー」に対するご意見を募集中

 では、なぜ、今回、このような、ご意見募集の企画をしたのか、ご説明します。

 それには、主に、2つの側面があります。

1)なぜ、デザインのためのデッサン・セミナーを、やろうと思ったのか?

2)なぜ、意見を、広く募集することにしたのか?

 この2点について、ご説明します。

 まず、そもそも、なぜ、デッサン・セミナーを企画したのか、についてです。

 私は、最初は、デザインの知識や技術全般を、みなさんに、お伝えするつもりでした。

 その一つとして、デザイン専門のネット古書店を運営しています。

⇒ デザイン古書専門 アルダス書店

 そして、そこで、デザインを学ぶ基礎として、デッサンに関する本も、紹介していました。

 実は、私、デッサンが、苦手でした。

 しかし、デザインを学ぶ前に、デッサンを習得する必要があります。

 そこで、参考になりそうな本を、とにかく読み始めたのです。

 そのおかげか、少しずつですが、デッサン力が向上し、デッサンが身につきました。

 その時の本を、ご紹介していたのです。

 最初、私は、少しでも、参考になれば、と思って紹介したのですが、思った以上にご好評いただき、あっという間に、ネット古書店であつかっているデッサンの技法書は、売れてしまいました。

 その結果により、デッサンに関する知識や技術が、私の想像以上に、必要とされていることがわかりました。

 そこで、私の持っているデッサンの技術を、そのまま、お届けできれば、と考えたのです。

 そこで、デザインのためのデッサン・セミナーを企画したのです。

 そのセミナーですが、できるだけ、多くの方の、お役に立てれば、と思っています。

 もちろん、私が知っているデッサンに対する知識や技術を、そのままお伝えしても、いいのですが、それだと、独りよがりになる危険性がある、と考えました。

 私は、私が学んできた知識や技術をお伝えするのであれば、ぜひ、みなさんに受け入れられ、吸収していただきたいと思っています。

 私が、一方的に、お話しするだけだと、それは、難しいと感じたのです。

 そこで、ぜひ、みなさんの心の声を、聞きたいと考えました。

 同じデッサンに向かうにしても、一人一人の受け取り方は違います。

 どのような点に迷い、どのような点に悩んでいるのか?

 それを、ぜひ、お聞かせください。

 それらの疑問や悩みを取り入れて、最高のデッサン・セミナーにしたいと考えています。

 よろしくお願いします!

⇒ 「デッサン・セミナー」ご意見募集フォーム