「デザイン古書専門アルダス書店」のご案内

私は、ネット上で、古書店を運営しています。

デザイン関係の本をあつかう古書店で、名前を「アルダス書店」といいます。

『デザイン古書専門アルダス書店』


昔、デザインの勉強や仕事をしていたことがあり、その関係の本を集めていました。

しかし、今は、デザイン関係の仕事から遠ざかっているため、最近は、ほとんど読む機会もありませんでした。

そのままにしておくのも、もったいないし、もしよければ、そのような本を役立てたい、と思ったのです。


そこで、昔、私がデザインの勉強で苦労していた時に、それらの本から学び、助けられたことを、思い出しました。

もしかしたら、同じように悩んでいる方が、現在でもいるかもしれないと思い、古書をご紹介することにしました。


ただ、正直、愛着のある本ばかりです。

最初、手放すことに、抵抗もありました。

でも、そのまま死蔵しておくより、やはり、必要とされる方に届けた方が、本にとっても良いと考えました。


また、私は、昔から本が好きで、デザイン関係の本以外も、いろいろと集めてきました。

その過程で、欲しい本を入手する方法というのも、ずいぶんと学びました。

そのため、もし、必要となったら、改めて、入手すればいい、と思えるようになったのです。

そういった「本を入手する技術」が、身についてきたのです。


そういうこともあって、自分の蔵書をネットで紹介する、ということに、踏み切ったのです。


『アルダス書店』では、主に、デザインを学びはじめた方を対象にした本を、ご紹介しています。

なぜなら、その段階が、一番、勉強しますし、そのための本も必要だからです。


また、自分が、実際に読んで参考になった本や、デザイナーにとって必要だと思われる技術を紹介している本を集めてみました。

そのため、どうしても、古書が中心になりました。


もちろん、現在でも、デザインを学ぶために有効な本は、たくさん、出版されています。

しかし、そういう本は、通常のネット書店や、街の本屋さんで購入できます。

したがって、私は、貴重な技術や、デザインのために役立つ知識が掲載されていながら、現在では、なかなか手に入れることができない本を、選んでみました。


『アルダス書店』では、主に、基礎デザイン・編集デザイン・広告デザインのグラフィック・デザインに関する本を、ご紹介しています。

お時間のある時にでも、ぜひ、一度、ご来店ください。

『デザイン古書専門アルダス書店』